ペットにかかるコスト

写真 3

先日、少し珍しいお仕事をさせていただきました。ペット用品フリーペーパーのモデルのお仕事です。

ペットの専門店コジマさんが年に2回発行しているフリーペパーで全国の店舗や会員さんに配られるものだそうです。動物は大好きですがアレルギーがあって飼えないため、可愛いZEROくんと戯れて、とても楽しいお仕事になりました。

ペットの専門店コジマさんHP:http://pets-kojima.com/

フリーペーパーPETS NAVI:http://saas.startialab.com/acti_books/1045174473/19164/

以前、猫好きの旦那さんのために猫をレンタルしたことがありました。アレルギーなので飼うのは難しいのですがどうしてもサプライズで喜ばせたいお祝い事があったのです。それまで動物を飼ったことがなかったからやってしまったのですが、レンタルは返すときがものすごく寂しいものなので、よく考えてから踏み切った方がよいですね。

当時ペットをレンタルする際、購入する場合の金額を保証金として預け(レンタル終了時に返金されます)、1泊15,000円、1日延長ごとに10,000円などの費用がかかりました。今では保証金不要でお散歩のみ2,100円、1週間パックで8,400円などのお店もあるようなので借りに行けるエリアで自分にあったプランを探すと良いですね。

レンタルをして気に入った場合にそのまま購入というのもよくある流れのようです。その場合には、平均的にペットにかかる維持費も予め知っておくと安心ですね。ペット保険のアニコム損害保険会社のアンケートによると、犬は年間34万円、猫は18万円というデータも。トレーニングやドッグランなどの設備利用料が犬が猫に比べてお金がかかる要因です。

ペットを飼うことには金額に変えられない喜びもありますが、どのくらいのお金がかかるか、予めわかっていると貯金などの備えをして迎えることができますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)